肩肘張らずに読めるものを

最近固い話ばっかりで疲れたろ?書く方も結構疲れるんだけどね。間違いを書くのもまずいから、色々と調べたりはする。それなりに苦労しているんだから、読めよ?

まあ、読む方が疲れるのはわかるし、なんせこんなサイト、こんな話ばかりしているとどんどん読者が飛ぶから、少しは肩肘張らずに読める楽な話を。

いや、別に、低能の読者がいくらこの場所からいなくなろうが、俺にはどうでも良いんだけど。このコラム、こんな話ばっかりしながら、もう3年も続いているからな。

アクセスも全然ないし、スロの話は一応少しはしているけど、大半は全く関係ない話なのだが、ここの編集部としてはこれでも構わないらしい?暴言を書き連ねていても打ち切られないのだから、そういうことだろう。

なので、だらだら適当に。ネタはたくさんあるんだよね。でも、そんなに大袈裟に書くほどのものでもないものが。そういうネタを羅列して行こうかと。皆、生きていれば、何かの拍子でふと思うこと、ない?

そういうのを俺は携帯でメモ書きにしているんだけど、それを徒然と書こうかと思って。数話程度で完結するように。これなら低能の方々でも読みやすいはずだ。馬鹿の壁を築きたい方は、わからないものを飛ばせば良いし。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP