20年以上前か

前の続き。

この麻布の放任主義でも、勝手に東大に行くし、他の分野でも人材を輩出する。麻布のシステムは教育に限らず、他の分野でも見習うべきだと思うね。この学園の統治体制こそが理想の国家だとすら言えるかもしれない。

本当に良い学校だよ。都内で生活している方は子供をここに入れると良い。小学校から受験勉強ということになるが、その代わりに高校受験はないから、イーブンだ。金はちょっとばかりかかるが。

この学校に任せておけば立派に育つよ。俺が立派とは思わんが、ここの教育のお蔭で大して苦労もせずに生きてはいる。それに、この学校では俺は底辺だったから、逆に、上の方にいれば、とんでもない秀才になるかも知れん。

実際、同学年でも無茶苦茶できる奴は当然いた。頭は良く、容姿端麗でスポーツもそこそここなす、音楽も美術もセンスがある、性格も温厚で一切の失言もしない、何だこいつ、漫画の主人公か?、みたいな、ね。

まあ、こんな奴はどちらかと言うと麻布らしくはないが。でも、この学校では、ただの勉強できる奴にはならないからな。なにかしらの個性や特技、性格に癖のある、そんな人間になる。そういう点で麻布という学校は魅力的だ。

沖縄では麻布生との関わりもあるまいと思ったら、この学校の教師の親族と会ったり、不思議な縁がある。ま、大昔、もう20年以上も前になるのか、の思い出話は、この辺で。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする