東西の出汁

前の続き。

まつやだって、てめぇの売りはざる蕎麦、骨の髄までわかっているはずなんだけどなあ。こんなことをやるとは残念。監修ってことだけど、名前を貸したら評判落ちるぜ。今後はやめてもらいたい。

ついでに、どん兵衛の話を。出汁、東西で違うらしいよな。割りと有名か。まだやったことがないので、両方を比べてみたいと思っている。沖縄は西だね。食ったけど、正直わからなかった。

俺は東京で東の味を食っているはずだが、違うとは感じなかった。まあ、いつもカップについているラインの半分ぐらいまでしかお湯を入れないからな。で、3分など待たず、1分ぐらいで食っているから。

濃い、固い味が好き。博多ラーメンならバリカタ、針金、粉落としだ。最近の一蘭では、湯気通し、粉残し、剛鉄、超剛鉄とかあるらしいね。ちょっと興味あるな。つーか、粉残しとか茹でてねえだろ。

どん兵衛の話に戻すと、以前宜野湾のドンキで、両方を比べてみよう、みたいなキャンペーンで2種類置いてあった。その時買ってこなかったことを後悔している。

でも、味の濃い薄いだからなあ。線までお湯を入れるつもりもないし。こんな状態で食ったところで判別できそうもないな。ま、自分が好きなように食えってことよ、たかだかカップ蕎麦なんだし。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP