軍隊は要らない?

データが証明している、の続き。

よって、この外出禁止令は緩和された。米軍兵は犯罪者ではなく、むしろ地域経済に貢献しているとすら言える。米軍からではなく、沖縄県民からこの規制の解除を求める声が大きいことに注目。こちらを参照。

今の話のポイントは、米軍兵が取り立てて犯罪率が高いというわけではない、ということだ。むしろ、沖縄から犯罪を減らすために米軍に出て行って欲しいなら、それよりもまず県民が皆死んだ方が良い、ってこと。

話を戻そうか。最近ではアメ公も、お前らももう少し軍事で働けと言い出して来たから、PKOなどで仕方なく日本もやっている。日本も大国である以上その責任はあるから、世界から非難されない程度には軍事的貢献もしないとならん。

その一環に沖縄の米軍基地がある。もし台湾に何かしでかす奴がいたら西側諸国としてすぐ潰して追い返すよ?という意志表示が沖縄の米軍基地と言っても良い。これが不要なわけがない。沖縄の米軍基地は絶対に必要。

軍隊は要らないとか言う頭に「花」が咲いている「ハイサイおじさん」もいるけど、この世界、軍隊がなければ国はいつでも危うい。中立を掲げている国も基本は重武装中立。スイスが有名だね。

スウェーデンも重武装中立で有名だったが、EU加盟で実質的に中立を放棄した。非武装中立は小国なら多少はあるけど、それなりの大きさを保っている国では一つもない。

軍隊は不要と言う阿呆は、警察はどう思っているんだろうな?やっぱり不要と思っているのかね?犯罪にはどう対処するつもりなんだろう?でも、世の中には犯罪者がいる、だから警察がある。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP