朝鮮はどうせやらん

前の続き。

沖縄ばかりに基地がある訳ではなく、たくさん北海道にも自衛隊の基地があるのだ、というのがポイント。沖縄だけが基地負担をしているのではない。米軍基地は確かに沖縄に集中しているが、北海道にも自衛隊の基地は多い。

沖縄の基地反対を掲げる奴らは米軍を追い出したいようだが、仮に追い出しても、防衛の必要性からその場所が自衛隊の基地になるだけだ。要点は、沖縄に限らず、必要なところに基地が配置されている、ということ。

次の敵国、北朝鮮について。これは大日本が敵というには余りにも小さ過ぎるゴミみたいな小国だ。大体、北チョンにとっての最大の敵は南チョン。チョンの内ゲバに日本が関わる必要はない。

北チョンは毎回無慈悲な声明を出すだけで、やる気は全くない。南も同じ。「全世界よ見てるか?俺ら凄い喧嘩しちゃうよ?お前ら止めなくていいの?もっと注目して?」とやっているだけ。

早くやれ、っての。こいつらが勝手にドンパチする分には日本はどうでも良い。むしろ、また朝鮮特需で儲かるかもね。韓国の企業が大ダメージを受けるならそれもまた良し。

どうせこいつらは口ばっかり、絶対にやらないけど。38度線からあれだけ首都が近いからね、もし開戦したらソウルがやばい。それもどうでも良くて、北朝鮮の敵は基本韓国だから、日本には関係ないってこと。

西側諸国としての同盟関係はあるから韓国を支援はするけどね。やるんでもやらんでもどっちでもいいや、って感じだろう。一応、日本海沿岸や九州にも基地を配備しておくか、ってところ。自衛隊基地は当然各地にある。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP