学習できないもんかね?

箱爺、の続き。

年金支給日後、当初は意気揚々と朝から晩まで打っているんだが、段々と打つ時間が短くなって見学が多くなる。最後の方は大体見学。そこから次の年金まで全く店内で目撃できなくなる。

「箱爺」は打ち方に特徴があるので一発でわかる。必ずレバーを下から叩く。数ゲーム打ったら箱を持って台移動を繰り返す。ハナハナだけしか打たない。花咲かぬ爺さん、だな。

同業のなつさんも良く御存知のようなんで、こういう生活のサイクルを昔から延々と繰り返していると思われる。人間、こうも学習できないものだろうか。毎回毎回こうして年金がなくなって、それで満足なのだろうか。年の功もない。

ぼちぼち現世で学習しておかないと、あの世でも地獄の鬼に毟られることになってしまうな。ただ、昨年交換率が変更になったあたりからぱったり見なくなった。足を洗ったのか、それとも・・・。

一度だけスーパーでも見たが、それも1年以上前。レジで、買った品物を2つの袋に均等になるように入れてくれとか、面倒なことを頼んでいた。ここでも几帳面か。

逆に、その金どっから出てくんの?っていうような気違いもいるね。沖縄には基地があるから、その地主であったりすると毎年不労所得がじゃぶじゃぶ入って来る。

その金が北朝鮮のミサイルになり、ますます基地の必要性が高まるというループ。日本の大金持ちの一人、沖縄土地住宅会長は、嘉手納基地内に広大な土地を所有していて、年間の賃料は20億円以上ということだ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP