経済と競馬

経済学者に責任を、の続き。

東洋経済なんてこんなレベルの本を出しているところだから。その編集長なんだし、痴漢の一つや二つもするわ。いや、そういうの関係ないか、頭の良し悪しと下半身、別だしな。ミラーマン植草なんてのもいるしよ。

むしろ頭が良いほどこうなる。ゴルゴでも書いてあったね。優れた人間ほど、常に競争に晒され緊張の連続。その中で溜まったストレスの捌け口を持っている、と。ロリであったり、SMであったり。

優秀な人間ほど変態的性欲があるとか。つい最近も、校長が1万2000人買春ってあったろ。英雄色を好むと言うが、それにしてもすげえな。25年間でこの人数だから、年間500人近くだぞ。

フィリピンで買ってたようだが、3P4Pしないとこの人数はこなせないしな。女の年齢も13~70までと幅が広い。これを全て写真を撮って記録、アルバム約400冊。この性欲、変態度、賞賛に値する。

俺、割りとプレイが淡白なんだよなあ。この辺が英雄になれない原因かなあ。SMやったこともないし、3Pは一度だけ、AFも一回しかないし、小中学生ともないなあ。もっと変態的プレイをせんと駄目だね。

あれ?あ~、浜のババアの話だった。こういう煽りだけする経済学者を消す為にも、この学会には自浄機能が必要だと思うんだよね。現状経済学者は好き勝手言いたい放題、全く当たらずとも責任を取らねえからよ。

経済と競馬は似ているな。というか、ほぼ同じ。アナリストが競馬予想屋、エコノミストが競馬評論家。日経は競馬新聞だね。意味の分からない数字や記号の羅列のページが大量にあるのも競馬新聞とそっくりだ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP