経済からは逃れられない

強制丁半博打、の続き。

ビジネスとか言えば聞こえは良いけど、結局自分の儲けを考えるだけだ。だから、正直、経済なんて糞食らえと思っている。こんなんだからパチンコもスロットも大嫌いなのだけれど。

この国の今後がどうなるかとか知ったこっちゃねぇ、この美しい空と海、これがあれば十分だ、こんな思いだ。でも、経済からは逃れられない。既に書いた通り、金を持っている以上、強制丁半博打なのだから。

どうしてもこの賭博から逃げたいなら、西表島で野人生活をするとか。いるらしいよね、森の中で全裸で生活している爺が。こいつでも時々は街に買い物に出るらしいから、こんな生活をしていても経済とは完全に無縁ではないのだが。

だから、諦めるしかないんだな。政治にも経済にも積極的に関わりたくはないけれども、逃れられない以上、自衛の為にも知っては置きたい。俺の場合、後は単なる知的好奇心から知ろうとしているだけ。

結局のところ、この世に安全安心という概念は存在しない。この国の、この世界の、その浮沈に皆影響されるのだから。自分がこの世界で生き残りたいならば、世界のあらゆることに興味を持って知ろうとすべきだ。

また訳が分からん話になっているが、パチンカスといえど経済のことを知らないと駄目だ、ってことよ。余っている金を貯金しておけば良いわけではない。どこにどう資産を割り振るか、このポートフォリオの考え方は意識すべき。

貯金、土地、家、この辺は安全資産と言われる奴で、激動の世の中でもなければそんなに目減りはしない。でも、これだけでは不十分。世界が派手に動いた時、危険資産、つまり株などの投資がものを言うこともある。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP