ポートフォリオ

ルールぐらいは知ろう、の続き。

いやいや、損をしろ、と言っている訳じゃない。多分結果的にはそうなるかなと思うけど。そういうことではなくて、経済とか投資に興味がない、ってこと自体が良くないよということだ。経済と無関係な人間などいないのだから。

ポートフォリオって考え方は重要だ。これくらいの言葉は、いくら底辺パチンカスといえど知った方が良い。自分の持っている資産、つまり金を、どこにどう振り分けるか。

貯金だけが全てではない。土地を持つ、家を買う、車を買う、物を買う。こういったものも全て自分の資産だ。いざという時には売れるもの。株を買う、というのもその一環と考えれば良い。

簡潔に言えば、自分の持ち金をどこにどう振り分けるか、これがポートフォリオの考え方。資産の分散だ。何故こんなことが必要なのかは至って簡単。リスクヘッジだね。財産を失う危険を減らす為。

貯金をせず株ばかりに投資していたら危ないことは誰でもわかるだろう。土地も家も大きく値下がりする可能性はある。じゃあ何も考えず貯金だけしておけば良いか、というとそうでもない。ここにもリスクはある。

実際のところ皆の多くは、余っている金、貯金しているだけだろう。俺もそうだ。使い道をいろいろ考えるって実は結構面倒臭い。貯金が一番楽で安全ではあるけど、今後インフレした場合、金の価値は下がるわけでね。

1000万の貯金があったとして今買えるものが、インフレで物価が値上がりすれば買えなくなることもある。こうなった場合、簡単に言えば損をしている。つまり、貯金をしていれば全くの安全ということではない。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP