深夜は店が少ない

前の続き。

寂れている感じは多少するが、タクシーは頻繁に通るし、カラオケの音が外まで聞こえて来る。そこそこ繁盛はしているようだ。街を歩いて一通りは見た。

こういう店は遅くまでやっているのだが、あまり興味はなかったので、行かず。でも、スナック以外の深夜になっている店となると、かなり数は少ない。12時を過ぎると、西里大通りの店はほとんどやっていないな。

何とかバーを見つけて、そこへ。ここは女性客が多いね。一人で来るのにいいな。今後この島に来たら、ここのカウンターで蜘蛛の巣を張ることにしよう。店の名前?教えねぇよ。パチンカスは来なくていいから。

この日は、中年の野郎3人でこのバーで飲んで、寂しく撤収。明日も観光して回るからな、ほどほどにしておこう。一応酒をコンビニで買い込んで、宿でちょろっと飲んだら、いつのまにか寝てた。

ウメの鼾が凄いと言うので、時々目が覚めたときに、少し観察していたが、無呼吸症候群、って奴だな。ぐぉーぐぉー言っているのが、突然ぴたっと止まる。しばらくして、思い出したように息を大きく吸い込む。

見ていると、びびるね。死んだか?と思うぐらい、結構長い間呼吸がない。10秒以上の呼吸停止を一晩に30回以上繰り返すのがこれ、らしい。肺活量が鍛えられそうだな。

割りと多くの人がなる症状だから、病気、ってほどでもない。こんな実生活にさほど支障がない症状でも、病気と煽って、健康診断だの通院だのを勧めてくる医療業界の金儲け主義には、うんざりするね。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP