徳洲会

船旅は酒とホットスナック、の続き。

ほっともっととほっかほっか亭が1つずつあった。両方あるのは初めて見た。地域ごとに喧嘩して分かれたんじゃなかったっけ?調べてみたら、鹿児島は両方があって戦っているようだ。沖縄はほっともっとしかないけどね。

都内で見たことがある、かまどや、なんて弁当屋もあったな。俺らが今回泊まった「レクストン」ってホテルの1階には、ファミレスジョイフルが24時間営業でやっていた。

それに、一昨年、都知事絡みで紙面を賑わせた徳洲会の創設者、徳田虎雄の出身地でもあるから、でかい徳洲会病院があるよ。まあ、あの事件では確かに問題あるだろうけど、それはともかく、偉人だとは思うね。

現在こういう離島にもしっかりした大病院があって、安心して医療を受けられるのは、こいつのお陰であるわけで。旅行で行った時に、沖永良部島、与論島でも、徳洲会病院を見た。喜界島や屋久島にもあるようだ。

沖縄にも結構多いよね。「生命だけは平等だ」という理念を掲げた一大グループ。まあ、逆に言うと、「生命以外は不平等でも良い」ので、ばら撒き型の政治を平気でやれるんだろうなw。

ま、功績自体は評価されるべきものではあるので、それについては、先のリンクを見て勉強してくれ。こうやって寄り道して行くことで人間は知識が増えて賢くなるぜ?

ホテル到着。小さい感じはあるが綺麗なホテルだね。値段は1泊5000円もしなかったか。調べてみたら、ここ、徳之島の中では大企業、西川グループのホテルということだ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP