議論を日常に

前の続き。

人間の強みは、言葉、だからね。たくさん話すことによってどんどん成長する、と言い換えても良い。寡黙というのは美徳ではないよ。ほら、最近死んだ芸能人、ああいうので、寡黙が格好良い、みたいな風潮、あるじゃんw?

全然違うと思うね。黙っている奴は阿呆だ。コミュニケーションに一番便利なのが言葉。男は背中で語るとか、糞もいいとこw。こんなのは映画の中だけの、虚構の倫理観に過ぎない。現実には、言葉が一番大事だ。

なんせ、言葉が一番わかりやすいんだから。黙っていたら誤解を招くことだってある。だから、まず、話さないと。議論も、その一環。政治の話なんて、日常茶飯事ぐらいでいいんだよ。自分の生活に密接に関わっていることなんだから。

ってことで、一旦、政治の話はやめておくけど、皆、興味持ってね♡。俺としては、どこの居酒屋でもこういう議論を当たり前にしていたりする光景が理想だね。

まあ、まだまだ政治の話、たくさん書き溜めてあるから、そのうち。毎日むかむかしているからねw、特に沖縄ではw。怒りのパワーこそが筆の源。世界に満足していたら、別に何の意見もないし、特に書くこともないからな。

不満、怒りは、生きる源と言っても良いか。こんなゴミ共がのうのうと生きているのに、こちとら死んでいられるか、って気分になるからw。

俺は旅行に行っていた方がいいなw。旅行記でも書いている方が遥かに大人しい。旅行記終わると、こんな風に暴言を吐きまくるからねw。とりあえず、以上。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP