独立叫んでた糞野郎w

お手並み拝見、の続き。

前回までで、大体、県知事選について書きたいことは書いたのだが、おまけ。今回の県知事選の立候補者、4人だったのだが、記事を書いていて、あれ?と思った。琉球独立を掲げていた気違いがいたはずだがw?

調べてみた。2014年4月30日に、大城浩詩とかいう、名前をここで出すのも憚れる糞土人が、琉球独立を掲げて立候補を表明している。俺は、スコットランド独立投票の絡みでちょっとニュースになっていたことを覚えていた。

独立して、アメリカ軍を撤退させて、中国、台湾、韓国の軍隊を置くらしいw。中台の決着を、沖縄を戦場にして、つけよう、ってことかなw?こんな発想、常人には出てこないから、まじもんの気違いだねw。

で、こいつ、県知事選、出てねぇじゃん?って思って調べたら、10月31日、結構直前になって、出馬を断念したらしい。その話、全然報道されていないのな。さすがはこっちのトイレットペーパー以下の新聞2紙、マスゴミw。

出馬断念の理由w。供託金が払えずwww、だってよ。金もねぇ屑が独立を叫ぶ愚かしさ。竹槍でB29を落とそうというレベルの愚行。こいつらが忌み嫌う日本軍ですら、もう少し戦略があって太平洋戦争、始めたぜw?

県知事選の供託金は、国会議員と同じ、300万。まあ、安くはねぇな。だが、琉球独立の支援者は多いんだろ、お前の電波に犯された頭の中ではw。なら、300万ぐらい、支持者がぽんと出してくれるだろうよw?

それに、供託金は、有効投票総数の10分の1の票を選挙で獲得すれば、返って来るぜ?おらおら、独立の気運があるんだろw?例え当選せずとも、これくらい、得票できるだろうがw?

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP