トンバラ

じんじん、の続き。

甲板で缶ビールを開けて、出港。こう海側から島を眺めてみると、断崖が多いな。ビーチはかなり少ない。だから、沖縄らしくない島、ってイメージになる。

久米島の南端と、その先にある岩「トンバラ」の間を通過。このトンバラはダイビングスポット。崖のように一気に沈み込んでいる地形が面白いらしい。

でも、怖くねぇのかな。シュノーケルですら、いきなり深くなっているところに来ると、かなりびびる。だから、俺はダイビングはいいや。もう若くもないんだし、体力的にも無茶するのは良くないだろう。

このトンバラって岩、かなり目立つのな。久米島が見えなくなるほど離れても、見えていた。そのまま、ビールを飲みながら甲板で。相当に風が強いが、船内に入っていても面白くないしね。

甲板には、一人旅の、観光客であろう女性とか外人とか。船は一人旅にいいよ。飛行機は早いけど、淡白。船は、のんびり、飲んで景色を眺めながら、だらだらと。飛行機は座席に固定だが、船なら自由に移動できるのも良い。

実際、飛行機に比べ、船は一人旅の客が多い気がする。そういう者同士、会話するのも楽しい。旅先の情報交換にもなるしね。ま、俺の場合は、女性の一人客にしか話し掛けないけどw。お手軽なナンパみたいなもんw。

トンバラを過ぎ、遠くにはての浜を眺めて、その後しばらく行くと、渡名喜島が見えてくる。午前の便はこちらの島にも寄るみたいだが、午後の便は那覇に直行。遠くから眺めるだけ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする