オーハ島

前の続き。

奥武島からは目と鼻の先なんで、ちょっと泳げば渡れるだろう。実際、この島は、犯罪者が潜伏していたことで有名になった。イギリス人のリンゼイ・アン・ホーカー、って英会話講師を殺害した、市橋達也、皆覚えてる?

俺も詳しくは知らなかったが、それは調べた。自分でほくろをカッターで切り取ったりして逃げ回っていたんだってな。で、このオーハ島でちょくちょく生活していたようだ。ようやるわw。2年半以上逃亡していたらしい。

こいつに関しては、「市橋ガールズ」ってのがいたことは覚えている。こんな犯罪者のファンになる腐れまんこw。つい最近も、アメリカで、殺人鬼と獄中結婚した阿呆がいた。

雌って、基本、子宮でしか物を考えられないよなw。こいつらに社会進出とか、許してはいかんよ。黙って家庭に篭ってろ。イスラムのはさすがにやりすぎだと思うけど、現代の先進国のように出しゃばるのも十分問題だ。

こんなことばっかり書いていると全く先に進まないねw。この後、島の南端へ。岬になっていて、鳥の口と呼ばれる岩がある。近くには、小さいが、集落がある。

うん、まあ、それなりの景色かなw。特に無しw。そこから山道をドライブ。アーラ林道と呼ばれていて、かなり長い。道の両脇には桜の木がたくさん。沖縄の桜なんで、寒緋桜だけど、シーズンの1~2月はなかなか見応えがありそうだ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP