観覧車など

先へ。ブセナテラスの海中展望塔。ビーチの駐車場から少しだけバスに乗って、停留所から海に突き刺さっている海中展望塔への橋を渡る。階段を数メートル降りると、そこは水族館。

彼女らはダイビングをやるから、こんなのよりもっと美しい景色を見ているだろうが。ま、お手軽に見られる割りにはいい海だと思うよ。この時は天候がいまいちで、海中もやや濁っていたが。

ここで日没。彼女らはその写真がきれいに撮れて満足したようで、きゃっきゃとやっていたw。若いっていいねw。おじさん、世知辛い世の中をたくさん眺めてきたせいか、その乗りにはついていけないよ・・・w。

いやいや、若いエキスを吸収しないとねw。で、水平線には雲があって、グリーンフラッシュも当然見られず。一度ぐらい見てみたいもんだ。

ぼちぼち帰るか。途中、夜になったし、北谷の観覧車に寄る。俺は今まで一度も乗ったことがない。さすがに、これは一人ではちょっと・・・ねw。いい機会だから、乗るか。ギャル2人と俺でゴンドラの密室、どうだ、羨ましいだろうw?

・・・。大した景色じゃなかったw。1周15分ぐらいかな。ここで一発もなかなか厳しいかもw。夜景を見るなら、普天間の高台から北谷を眺めた方が遥かにいいと思うよ。

家に到着。彼女らのでっかいガラガラを家に運ぶ。女の荷物って無茶苦茶たくさんあるよねw。まあ、化粧品とか、野郎にはない所持品が多いから仕方ないのか。

さあ、夜の街へ。石垣島や周辺の離島を見て来た彼女たちにとって、沖縄本島の自然とか、正直いまいちだよねw。どちらかと言えば、石垣にはない夜の盛り場が沖縄本島観光のメインになる。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP