プロフィール・その4

となれば、パチ雑誌は、読者に勝てる情報を供給して、読者を増やし、勝ち組みが増えることを目標にしている。ここまで、問題ないよな?

これを究極まで突き詰めれば、この世からパチで負ける人間をなくすことが目標、ということになる。このサイトの隅の方で書いている俺にも、これは当然のこと。

さて、その目標が達成できて、この世からパチで負ける人間がいなくなったらどうなるだろうか。

万一、パチ屋に聖母マリアのような慈愛があって、自分たちは一切儲からずとも、客が皆勝って楽しく帰ってくれれば良い、というなら、何も問題はない。

自分で書いていて歯が浮くねw。資本主義の原理上、そんなことがあるはずもなく、客全員が勝つ立ち回りしかしなくなれば、当然、パチ屋はなくなる。儲からない賭場を開く奴はいない。

結果、パチ屋はこの世から消える。メーカーも当然なくなる。つまり、パチ雑誌の目標はこれ。読者全員に勝ってもらい、一切の負ける人間をなくし、最終的には、パチもスロも、その存在が消える、そういう世の中を目指している。

ならば、そのような雑誌の一員を担っている俺が、「パチンコスロット、大好きです」、こんな言葉を吐いて良いだろうか。否。自分の存在の意義を考えれば当然だ。

俺、および、全てのパチ雑誌の目標は、この世から、パチンコもスロットもなくすこと、なのだから。だから、「パチンコ、スロット、大嫌い」、これが至極当然であると言える。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP