選挙の結果

あの栄華を、もう一度、の続き。

投票の際、裏切ってはいないことを示すため、周りに見せてから入れるとか、まじw?村八分は喰らいたくないからねぇw。そんな誤解を招かないためにも、そうした方が良いだろうが。

荒れる選挙というのは、投票率が非常に高い。今回の与那国町議会選挙の投票率、いくらだと思うよw?

正解は97%。この日本で、信じ難い数字。都市なら50%を切るのが当たり前の日本で、これなんだから。

投票率の低下を嘆く阿呆のマスゴミが多いけど、そんなことは全くない。投票率が低いというのは、現状に満足している証左であり、それは即ち、国も政治も良い、ということの裏返し。

実際、途上国ほど、投票率は良い。簡単に言えば、揉めているんだよね。選挙ってのは、平和的ではあるけども、選挙「戦」などと言われるとおり、「いくさ」だから。よって、投票率は低ければ低いほど良い。

今回の町議会選挙戦の結果。トップは183票、当選ぎりぎりの6番目は120票、落選者は117票。たったの3票で明暗が別れるこの選挙。はっきり言って、誰も得しない争いだ。

当選は、自民3、無所属3、落選は自民の現職。自民元が復活、無所属新人が当選。ほっとしたのは、民主、社民、共産、こんなのはいない、ってこと。

無所属で支援はあるかもしれないが、こういう左巻きの地盤はこの島にない、ってのは安心だね。国境の島だから、そんなのが幅を利かせてもらってはさすがに困る。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする