フェリー与那国

前の続き。

ってことで、後で戻ってくることにして、先へ。久部良の集落で休憩。ここは港町。石垣とを結ぶフェリーもここから出ている。集落自体は、祖納より少し小さいぐらいで、大体同規模かな。宿も商店もそれなりにある。

商店で水をがぶ飲みして休憩。そこで問題発生。商店に「船は今日出港」って張り紙が出ている。今回の八重山旅行、那覇発与那国行き、帰りの石垣発那覇行き、この航空券だけ予約で、後は何も決めていない。

が、一応ある程度のプランはあって、明日、与那国発石垣行きのフェリーが出るから、それで石垣に戻って、その後波照間にでも、と思っていた。よって、与那国の宿も1泊だけしか取っていない。

明日フェリーに乗るつもりだったんだが、今日出港するって、明日はどうなんの?これはまずいねぇ、ってんで、電話。何でも、フェリーを今日石垣に戻して、整備をしなければならない、とか。明日の便は当然ない。

いやいや、そりゃねぇだろ、いやね、天候が悪いから、本来の出港が遅れる、ってのは良くわかるよ。理解する。でもよ、明日の予定が繰り上がって出港、って、そりゃねぇだろうよ?

当たり前だよなあ?飛行機だって電車だってバスだって、本来の予定時刻より先に出るなんてことは有り得ない。遅れるのは仕方ないにしても。ってことで、文句を言ったが、まあ一応、かなり申し訳なさそうにはしている。

しゃあねぇ、許してやるか。でもよ、整備とか、そんなの前もってわかってるだろうが、しっかりやってくれよ。それにアナウンスももっと早くできねぇの?直前になってこんな話になりやがって。まあ、安全第一ではあって欲しいが。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP