夏祭り

松の前池、住吉暗川、の続き。

そこそこ泳いで、寝転がって日焼けをする。太陽はまだ出ているが、もう18時。夜の街が呼んでいるなw。この島は夜が早仕舞いなんだし、早めに出陣しないと。

撤収して宿へ。このフローラルホテルには、部屋のユニットバス以外に、2つの浴場がある。1つは地下にある、サウナなどがついた大浴場。こちらは200円ほどかかる。もう一つは、最上階にある展望浴場。

大浴場は、温泉ってわけでもないし、いいや。展望浴場へ。おいおい、丸見えじゃねぇかよ、これw。下の道路がはっきり見える。5階だし、この距離なら下からも見えるんじゃねぇのw?

しかも、下に小学校があるよw。合法的に露出したい方にはお勧めだねw。展望自体は、部屋から見える景色と同じで、大したことがない。湯自体は、温泉でもないので、普通。露出欲を満たす場所と言える。

さて、夜の街へ。ん?何か音楽が聞こえる?そうか、今日は8月15日、盆。沖永良部は沖縄ではないので、旧盆ではなく、今の暦で盆がある。音頭に惹かれて神社へ。

小さな神社、小さな櫓、数人で行われている盆踊り。そう言えば、内地のこんな盆踊りを見るのはいつ以来だろう。ガキの頃の福島以来か。高円寺の阿波踊りはまた違うしなw。

いいなあ、この追憶の風景。しばらく見学。でも、こういうのは、地元の人が自分達で楽しむものであって、観光客が見学するものではないよな。向こうとしても、そんな目があるのは嫌だろう。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP