ビーチロック

和泊から知名へ、の続き。

知名の観光地は昨日全然回っていないので、今日回る予定。まずは近場の屋子母海岸。駐車場の入り口に砂が溜まっていて、チャリで突っ込んだら急ブレーキがかかった状態になって、こけた。膝をすりむく。

チャリで砂地は危険ということだな、畜生!目に砂は入るし、これがなかなか取れないし、偉い目に遭った。が、こんなんでめげてられないからな、傷にしみるけど、海に突撃w。

海はいい色。リゾートホテルから近いので、観光客も多い。でも、どちらかと言うと地元客が中心だったか。盆なんで、里帰りで子連れで来ているような感じ。海の家で流し素麺を食っているのが多いね。

ビーチ自体はこじんまりとしている。リーフはあまり広くはなく、ちょっと先に激しい波が立っているのが恐ろしいw。魚は結構いる。遊泳範囲などが指定されていないので、そこは自己責任で。

ワンジョビーチで追っ掛け回された、憎き敵、ムラサメモンガラも結構いる。こっちのは攻撃はしてこなかったけどね。個体差があるのかな。

次の海岸、ビーチロックへ。海岸に、コンクリートで固めたような岩場が広がっているが、これは天然のもの。これがビーチロックってやつで、ここまで発達しているのは全国的にも珍しいとか。

できる過程が看板に書いてあったが、忘れたw。気になる人はこちら。この海岸の岩盤、かなり分厚い。そこに潮溜まりが出来て、魚が取り残されていたりする。

それを追っ掛け回すのが楽しい。ムラサメモンガラにやられた仕返し。八つ当たりだけどw。このビーチでも一応泳いだが、遠浅すぎてあまり魚はいない。沖の波が激しくて怖いので、水遊び程度にしておく。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP