虹の祝福

いろいろと、失敗、の続き。

次。ここから知名町になる。沖泊海浜公園へ。漁港の隣にあるビーチを中心としたキャンプ場。この時は大潮ってのもあったけど、あまりシュノーケルには向かないかな。素朴なビーチで、それはそれで味わいがあるが。

基本は、キャンプやビーチパーリーで使うところ。公園のような感じで、地元の人はそこそこいた。ここに来るまでは一気に坂を下るんで爽快だが、行きは良い良い、ってやつだなw。帰りがきつい。

ぜえぜえ言いながら坂道を押して登っていたのだが、そこにスコール。これが最高に気持ち良いね。体を冷やして汗を洗い流してくれる。急な坂道なんで、あっという間に側溝が滝の如くになっていた。

次、田皆岬。この島の岬ではここがベスト。断崖絶壁の群青の海が最高だ。見晴らしも非常に良い。スコールも上がり、虹の祝福。写真もうまく撮れたし、満足。

ここにはレンタカーで来ていたのも数人いたのだが、ちょっとしたスコールですぐ車に戻ってしまっていた。もうちょっと我慢したらこの虹が見られたのに。勿体無いな。

自販機に屋久島の水があったので、それで水分補給。同じ鹿児島の奄美諸島だしね、こういう水も売っている。チャリで走っているので、この水は甘露のようだったが、ま、そんな味の差があるわけはないか。

知名町にはその他にも観光名所があるのだが、この日はスルー。この日の朝、出発前に電話をして、知名町のフローラルホテルを明日から2泊予約したので、明日以降こちらを回ればいいだろう。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP