ソテツジャングル

前の続き。

ここには、与論で見た、背中の模様が鬼とかシーサーのように見える蜘蛛、乳房棘蜘蛛(チブサトゲグモ)というんだが、これが結構いたな。こいつは小さくて可愛らしいw。

こいつ、沖縄にもたくさんいるらしいんだが、見た覚えがない。今度その辺の公園で探して来よう。背中の模様の部分は甲虫のように固くなっている。動くと、なんか不恰好なのも良い。

蜘蛛って言っても、こんなんだけならいいんだけど、でかいのがたくさん。大女郎蜘蛛らしい。内地にもいる女郎蜘蛛のでかい奴で、見るとびびる。この蜘蛛は臆病な性格だし、人間に害はないんだけどね。

でも、沖縄や奄美の大女郎蜘蛛にもなると、鳥を食うこともあるんだと。動画はこちら。弱った鳥が何かの間違いで蜘蛛の巣にかかってしまったからのようだが。さすがに、普通にあることではないようだ。

とにかく、このソテツジャングル、整備されていないので、入り口からちょっと入ったところで引き返す。で、西郷食堂で飯。ここはでかい生簀があるんで、それを見ているだけでも面白いね。

伊勢海老がたくさんいる。上から手を伸ばすと、触覚?だかで攻撃してくるなw。他に、ウツボもいる。これは食うのかな?メニューにはなかったような。

海鮮丼を食った。ぼちぼちかな。やっぱりメインの伊勢海老を食った方が良かったか。でも、一人だとちょっと量がねぇ。それに、チャリなんで、あんまり満腹になっても後がきつい。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする