和泊と知名

前の続き。

歴史的にも、メインは和泊町。港の町だね。宿、居酒屋の数はこちらの方が多い。スナックは数軒程度。寂れた感じの町だが、町の範囲が広いので、結構歩くことになる。この町は、西郷隆盛推し。この話は後で。

知名町は、規模的には和泊と同じ。自衛隊の基地があり、国民宿舎フローラルホテルという大きなホテルがある。この2つのお陰で発展してきたのだと思われる。ホテルは、自衛隊の基地のバーターで国が作ったような気がするw。

知名の方は、自衛隊員を当て込んでか、スナックの数がやたら多い。町の規模にしたら異常で、15軒くらいはあるかな。この島に赴任したら、他にやることないからねw。若さを持て余しているわけだw。

しかも、結構繁盛している。店は、常に人手不足の状態。姉ちゃんは全て内地から募集で来ていて、住み込みで働いている。スナックは多いが、普通の居酒屋の数は少ない。

紹介はこんなところかな。普通のガイドブックには載っていない、役に立つ情報だと思うよw。現地に実際行ってみて初めてわかることが多々あるからな。その辺の経験を伝えていければ。

さあ、観光に出発。チャリの前輪がちょっと空気が抜けているな。これは後で修理してもらうしかないな。まだ走れはするので、とりあえずは観光に。

和泊の町を見ながら、北へ。町には回転寿司もあるんだな。こんな小さな島で、意外。後で行ってみようと思っていたんだが、タイミングが合わず行かなかった。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP