若い時にしかできないことを

前の続き。

若いうちにしか出来ないことは腐るほどあるけれども、老後にしかない楽しみなぞ、ない。孫?それは自分で子を作れないことの裏返しだろ?しかも、自分の意思ではできない。子供が作ってくれないとどうしようもないんだから。

結局のところ、人間も、他の生物と何ら変わることはなく、刹那的に「今」を生きなければならない。俺自身は、自分が死んだ後の世の中がどうなろうと、知ったこっちゃねぇw。

いいんだよ、それくらい利己的で。将来の為に今を禁欲的に生きるとか、愚かの極み。そんなことしたって、大した将来やって来ねぇよw。

ってことで、飲みたい時に飲む、食いたい時に好きなものを食う、姦りたい時に姦るw、海を見たい時に見る、で、書きたい時に書く。これが一番。

ま、仕事が最大の苦痛だねw。これは世の中のほとんどの人間がそうだろうが。それでも、俺なりに納得はしているんだけどね、この稼業。糞つまらんが、一応のメリットはある。

常日頃文句を言いながらもこれを続けているのは、それなりに満足はしているから。この辺はまた気が向いたら書くけど、簡単に言えば、全ての結果が自分の責任、ってことに尽きる。理不尽の多い世の中で、これは結構なメリット。

ま、いいや、それはw。空きっ腹で飲んだから、ちょっと酔いが早いなw。今日は旧暦の盆初日、沖縄の多くの人は帰省したりするわけだが、俺も少しぐらいは自省せんとならんかw。嘘、そんなつもり、毛頭なしw。

この類の記事を書く時は、まず泥酔しているねw。後で見直すと恥ずかしくなってくるんで、絶対に読み返さないことにしているw。でも、勢いで書くのも大事かな、という思いもあるので。本音を書くのは酒の力を借りて、ねw。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP