暇即是酒

5月28日水曜。一応家でデータを眺めていたけど、これといった台もないんで、仕事には行かず。家で記事書きでもするか、ってことで。本業を休んでいるんだし、このコラム書きの副業ぐらいやらんとねw。

5月29日木曜。夕方から野暮用があったんで、仕事は休み。ろくに仕事もしてないのに、朝まで派手に飲むw。人生楽しまないとねw。だからこの職業なんだしw。

5月30日金曜。前日の飲みで昼起き。が、まだ酩酊状態。そのまま家でだらだらと飲み始めるw。正気を保ってない状態で、家で一日を過ごす。

タイトルは四字熟語をもじっただけw。色即是空、空即是色みたいで格好いいだろ、これw?この元の諺、この世は空虚なものである、みたいな意味だと理解しているが、ここにこのタイトルをくっつけると素晴らしくないかw?

どうあがいても所詮は空虚な人生、時間さえあれば酒でもかっ喰らっておく方がまだ意義があるぜ、みたいなw。「酒即是暇」はなんか変な感じがするが。酒飲んでたら、暇じゃないからw。気分がいいから、やることはある。

読みは音読みで統一すべきだから、「かそくぜしゅ」だね。こんな言葉を生み出しちゃう俺も、近々仏陀になれそうだなw。まあ、こんな日々を送っているなら、ある意味、既に世捨て人ではあるw。

5月31日土曜。この日は、なつさんに姉御、ミチヲにエミリーと、読谷の方で潮干狩りに。この日は大潮なんで、干潮時には遠浅になる。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする