花と食の祭り

2月1日土曜の続き。

仕事は早々に撤収したんで、奥武山の「花と食の祭り」に参加。沖縄の県産品の展示会みたいなもんだね。思ったよりも規模が大きい。

武道館の中では、野菜や花の品評会が行われている。金賞とかついているものが他より優れているのかは正直全くわからなかったが。

ただ、見たこともないような形や大きさの野菜など、見ていても面白いね。生け花も展示してあった。こんなの、なかなか眺める機会もないし、よかった。

子供の遊び場として琉球松の積み木なんかもあった。その間に親は買い物、なんてこともできるかな。配送もやっているようだったんで、手ぶらで来て帰れるとのこと。

外にはステージがあって、様々なショーが行われている。出店もたくさんあるので、いろいろと味見して回れる。県産の地ビール、ニヘデビールを飲んで、気分良くぶらつくw。

他にも海産物や肉の試食会とか。ヤクが山羊汁を食ってみたいと言うので、出店に。一度は売り切れで、もう一度行ったらあった。

が、値段に驚愕。写真の通りのものが、1000円。いくら屋台とはいえ、ちょっと高すぎるね。で、出て来た時からくっさいw。なかなか強烈な臭いがする。

俺も食わせてもらったが、最初のうちは、まあ問題なく食えるかな、って思っていたら、底の方にエキスが溜まっていたのか、最後の方は相当にやばい臭いと味になったw。

沖縄に来た以上、山羊汁は一度は食ってみるべきものではあるんで、是非、どうぞw。

その後、散歩しながら国際通り方面へ。この時期でも既に結構暑い。山羊汁を食うと血圧が上がって体が熱くなってくるんで、そのせいもあるとは思うが。シャツ1枚でも問題ないほどだった。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP