マエ未遂

前の続き。

自分ですげぇな、と思うこともちょっとだけあるw。例えば、泥酔しているのに、毎回置く場所があちこち変わるコインパーキングの位置を覚えていて、そこにしっかり戻っていて車で寝ていたり。

泥酔して記事書きをして、何を書いたか全く覚えてないのに、翌日読み返すと、結構理路整然と書いてあったりする。さすがにやばいので、下書きまでにしているけどねw。どんな暴言書くかわからんのでw。

投稿は一応、飲み始めのまだまともな状態で。誤字脱字のチェックもしないとならんからな。でも、このコラムの大半は泥酔して書いて、あとで素面で見直す、って感じ。そこまで手直しはしてない感じだな。

が、当然、トラブルが起きる、いや、起こすの間違いかw、こともある。以前に「ハゲタカされた」って記事を書いたけど、こんな目に会うこともあるしねw。

そうだな、10年以上前の話だし、ぼちぼちいいだろう。恥ずかしい話を書いちまうかw。

俺は留置所で数日を過ごし、検察まで連れて行かれたことがあるw。不起訴処分なんで、マエはついていない。前科は不起訴ならつかない、ってことだ。でも、指紋なんかはばっちり取られている。今後犯罪は出来ないなw。

大学生の頃。とある会合で、アホみたいに紹興酒などを一気飲みして、ふらふらに。これはもう仕方ないことでね。飲んで酔い潰れるキャラが定着していたんで、皆のその期待には応えないといけないからなw。

「絶対押すなよ!」みたいなもんで、「お前は飲むなよ!」ってのが一気の合図w。俺は、だらだら飲むんなら結構な長時間飲んでいられるんだが、一気は駄目なんだよね。すぐに酔いが回る。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP