敗者は歯医者へ

数日間これを書くのをサボっていた。仕事で閉店まで打っていると、なかなか書く時間が取れない。土日は酒を飲んで潰してしまっていることも多いし。この仕事、ブラックだよ、本当に。どの口が言うのか、って話ではあるがw。

それに、最近、歯医者に通っている。一応、それも暇な時間が少ない原因。まあ、仕事にならなそうな日を選んではいる。負ける可能性が高いなら、他の有効なことに時間を使おう、ってことで。

タイトルの通りw。俺も年だしね、これくらいのことを言って白い目で見られても気にならないぐらいに面の皮は厚くなっているぜw。

以前、下の親知らずの治療をしてもらった時に、上の方にも少し虫歯があるということだった。痛くもなかったので放置していたが、そこに食べ物が挟まるような感覚があったんで、この際だから治すか、ってことで。ついでに歯石もクリーニングしてもらうか。

虫歯の方は簡単だったが、歯石は楽じゃないんだね。どうしても歯茎との境目を削るんで、血が出ることは避けられない感じ。ちくちくと痛む。しかも、しばらく通わなければならないよう。

2、3年前から電動歯ブラシを使っていて、今はきれいに磨けているんだけど、それまであまりちゃんとやっていなかったからな。自分で、歯石取りの道具である程度削っていたけど、どうしても手の届かない場所がある。

ちなみに、この電動歯ブラシはかなりお薦め。ブラウンのOral-Bってのを使っている。かなりつるつるになるんで、今はそれでちゃんと磨くようになった。俺は風呂に入った時にやっている。

そのお陰か、歯医者が歯垢の話をする時に、俺の歯を削ってそれを見せようとしたけど、歯石はあっても歯垢がなかったようだ。

なんか、不思議な顔してたなw。歯石なんてつくぐらいの適当な磨き方をしていると思っていたのに、それがなかったからだろう。この電動歯ブラシで磨いていったのもあるけど、丸1日何も食っていなかったってのもあるか。

歯石の治療は痛いんで、今後は世話にならないようにちゃんと磨こう。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP