国語

前々回に引き出させてもらっておいてなんなんだけど、俺は短歌、俳句の類が大嫌い。

短い言葉での語呂合わせなんて、結局のところ、読み手に任せるわ、って話なんだよね。もっと言えば、そこに自分の意思はない。勝手に解釈されるんだから。言葉の本来持つ、意思疎通、っていう重要な役割の真逆を行くものだ。

そんなものを、周りがあーだこーだ勝手に言ってオナニーしているだけw。阿呆らしいことこの上ない。伝えるなら、分かりやすく、簡潔に。当たり前の話だよね。短歌や俳句は簡潔ではあるけど、わかりにくいことこの上なし。

俳句、歌、詩、全て大嫌い。ま、基本、俺は人の文章を読まないんだけどねw。読書なんて全くしない。突っ込みたくてむかついてくるから。すぐに反論したくなる。そんな奴が物書きという不思議w。

だから、国語って授業全般が大嫌いだった。まるで使いもしない古文、漢文。ジジイが勝手に趣味でやれ。あんなもんに時間をかけることが愚かしい。

現代文の問題も糞だね。勝手に有名な文を使って、出題者が「簡潔にせよ」って、設問を作る。どう考えてもおかしいんだよね。相手は文豪だぞ?文を書く際に、簡潔に書けるならやらないわけがない。

それを、たかだか大学の講師風情が偉そうに。俺が著者なら、簡潔にまとめられたら俺の意図が伝わらねーんだよ、死ね、と思うだろうね。

しかも、自分の言葉で言い換えろとかw。いい加減にしろ、素人に言い換えられてたまるかw。文のプロが書いてんだぞ?何で二流のてめぇらが勝手に文を解釈して、これが模範解答、とかやるのか。むかつくわ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP