ノーヘル記念日

誕生日、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー。祝っていいのは小学校までだな。子供に理性はないから、これは仕方ない。周りと会話が合わないと成長にも害があるだろう。いずれ理解させるべきことではあるだろうが。

だいたい、クリスマスって、セックスの日にしかなってねぇじゃねぇかw。さすがにキリスト教徒にはそんな日ではなく、本当に厳かなものらしいけどね。一度北谷あたりの教会にでも行って、本物を見るべきかも知れん。気が向いたら。

そう、ならもっと、はっきりさせよう。クリスマスとかこつけて、中途半端に恋人の日みたいにしているのが良くない。もっとはっきり日本の祝日にしてしまおう。

ノースキンデーとかどうw?少子化だしさ、この日に限っては中出しを推奨するとか。誕生日が偏るから、産婦人科とか大変になりそうだなw。

欧米から苦情が来そうw。神聖な日になんて名前をつけるんだ、ってね。そういや、処女懐胎じゃねぇかw。セックスしちゃいかんだろ、どっちかと言えばw。

こんな日を祝う神経がわからんわ。祝うなら、受験に受かったとか、昇進したとか。もっと些細でもいい、給料が上がった、料理がうまく出来た。とにかく、祝い事には、自分ないしは相手が絡まないと意味がないと思うんだよね。

こう考えると、祝い事は毎日出来る。俺ならば、仕事で勝ったら祝えばいいし、記事を書き上げたら満足感があるから祝いたい。こんな日常をもっと大切にした方がいいよ。カルトの親玉の誕生日なんかよりねw。

ということで、結構記事を書き溜めたので、祝うために街へ出て飲むかなw。まあ、負けたら負けたで自棄酒だし、記事書きをサボれば、今日は遊びの日、ってなるだけだけどねw。

何にせよ、祝い事は、自分と相手が中心であるべきだ。サラダ記念日の方が遥かに理解できるねw。

あ、前の記事と関連して。この動画がいいよ。聖夜はこれでw。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする