ようやく形に

11月29日金曜。朝から上げ狙いのキンハナ。金曜ぐらいはさすがに入るだろう。土日の為に餌を撒かなきゃならんからね。実際、金曜の勝率はかなりいい。

序盤から余裕の展開。ようやくまともな仕事ができそうか。というか、1900ゲームの時点で既に4000枚到達で、もう後は回すだけ、という状況。

ミニコインと比べるとマイルドと思われがちなハナハナだけど、壷に嵌ればこんなこともたまにはあるよ。ARTと違って、ボーナス中は爽快にじゃらじゃら出てくるしね。

そこから中盤はややだらだらするが、20時には6000枚越え。が、判別数値は、パネフラうんこ、スイカうんこ、バケフラ左。出る時でもこんなことは良くある。この判別数値がいかに当てにならないかわかるね。

これらの数値は、何日も通って、データを溜め込んで、ようやく使える程度。一日単位であーだこーだ言うのがいかに愚かしいかよくわかる。

ネットを見ると、5000ゲーム程度のデータを出して、「これ設定いくつ?」とかやっている阿呆がたくさんいるけど、そんなん全くの無駄だね。

つーか、こんなんでぐたぐた言っている時点でメーカーの思う壺。これで攻略している気にさせて、気分良く打たせるだけの罠なんだけどなw。

夜にみちをと飲む約束だったので、みちをに譲る。その間に俺は帰って、風呂に入ったりして準備。いくら出ようが所詮設定5、108%もないからね。一人でいるなら勿論打ち切るけど、気分良く飲みたいので、交代。

みちをもうまく引けたようで、トータル8800枚で、ビッグ60到達。なかなか万枚は難しいね。閉店後、夜の街へ。こんな毎日なら楽しいんだけどw。

4号機の頃はまだ打っていて楽しめたのは、この辺の景気の違いもあるなあ、と思った次第。昔の派手な頃の話も、そのうち思い出して書いて見るか。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP