ARTとか、面白い?

さらに続ける。

ARTの類は、天井狙いで、そこからの大連荘を期待して打つのが一番楽しい。で、それが終わったら即やめ。期待値をしっかり積んだ上で、多少のギャンブル性も味わえる。そんなに長時間打たなくてもいいから、飽きも来ない。

こういう台での設定狙いとか、はっきり言って糞だねw。特に、高設定ほどマイルドとか、どんなニーズがあるのかわからん。

こんな台を打つ客なんだから、ギャンブルしたいんだろ?なら、荒れて何ぼ。高設定だろうが、派手に勝ち負けさせてやりゃいいのに。マイルドがいいんなら、ハナやジャグで十分だろ?ARTに安定性とか、一切不要。

実際、ARTで売れる奴って、派手に出る台だろ。北斗とかさ。今回打ったこの台なんて、そりゃもう最低だw。いったい、ターゲットは誰なんだよ?全く理解できないね。

しかも、現状、ARTとハナだったら、機械割り自体そんなに変わらんしよ。でも、リスクはARTの方が当然ある。閉店で取り切れないとかあるんだから。

それに、一日単位で派手に出たりするのは確かにミニコインだけど、瞬間的に出るスピードなら、遥かにハナの方が早いね。壷に嵌って、ビッグに寄って、がしがし連荘したりすると、時速2000枚なんて余裕。3000枚だって十分ある。

それに比べ、ARTだと、純増1ゲーム3枚もない。1時間で3000枚は不可能だし、お座り1発で引かない限り、2000枚だって難しい。天井やゾーンならまだしも、それ以外の状態で適当に座って、お座り1発なんて、ARTじゃ夢のような話。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする