お前が言うな

さて、毒吐き行きますか。

大嫌いな言葉。冗談で言うならまだしも、議論の最中にこの言葉を言ってしまったら、その時点で自分の負け、と認識すべきだね。相手の言論の内容に反論できないと言っている様なもんだ。屁理屈、って言葉も同様。論破できないからこういう言葉が出てくる。

議論をしている時に、「お前が言うな」と言ってしまえば、そもそも、その相手と議論をすること自体の全否定になる。相手の発言権を認めない、ってことなんだから。屁理屈、ってのも同じ。ただの悪口みたいなもんだ。

だから、議論をするなら、どんなゴミが相手であろうと、意見そのものに対して反論しなければならない。いや、相手を見下しているなら尚更、正論を理詰めで敷き詰めて、徹底的に完膚なきまでに論破すべき。

時々、ブログで喧嘩腰で吹っかけてくる阿呆もいるw。そもそも、俺の文を読んで、ムカッと来てコメントを書く神経がわからない。別にテレビでも新聞でもなし、社会的に立場のある人間の文でもねぇのによw。

こんな糞稼業の掃き溜めブログ。これを覗きに来てしまっている自分をまず恥ずべきところなんじゃねぇのw?ま、いいけどね。議論したいならお相手しますが。議論好きなので。

が、言い返してくる内容が、この「お前が言うな」。相手をする価値もないので、わざわざ慇懃無礼な適当な返事であしらって終わり。

ちょっと前に税金の話をした時。まあ、相手からはこんな言葉が出てくるわけで。じゃあ聞くけど、税金についての意見って、誰なら言う資格があるのか。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする