ニューワンバーの筐体

前回ニューワンバーについて書いたんで、その筐体の話でも。今ある、レインボースリーセブンってのも多分同じ。この後者の台、沖縄でもごく一部にしかない、かなりのレア台になりそう。

昔、エニィバーって台について記事を書いたことがある。以下にリンク。

エニィバー・その1http://www.dechau.com/tokushu3/%E3%82%A8%E3%83%8B%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91/

その2http://www.dechau.com/tokushu3/%E3%82%A8%E3%83%8B%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%92/

その3http://www.dechau.com/tokushu3/%E3%82%A8%E3%83%8B%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%93/

なかなか斬新な機種。この、ダブルレバーにスライドストップって筐体がもっと普及してくれたらいいな、なんて思いでこの記事を書いたんだけど、今のベルコの機種では普通に使われているんだな。ニューワンバーなんて、まさにこの筐体そのまま。意外に普及しているもんだ。

記事を書いた当初は、ワンバーはあちこちにあったんだけど、触ったことすらなくて、全く知らず。こんな普及しているのに、偉そうに書いてしまって、赤っ恥だね。ミニコインの鬼浜は、ダブルレバーだけ搭載されている。ボタンはスライドではないよう。

このスライドストップは非常に快適。本当に、指を左から右にスライドさせるだけで、バババッ!って一気に止まる。滑りの関係で、次のリールの方が先に止まっているような気すらする時もある。

ストップボタン間のウェイトって、義務付けられているのかと思っていたが、なくてもいいなら、全メーカーこれを採用して欲しい。スライド機能は特許の関係でやばいかも知れんが、ストップ間のウェイトを切ってくれるだけで格段に操作性は上がるよ。

でも、ワンバーの島を見ていると、折角のスライド、何か、爺さん婆さん達、使ってないんだけどw。宣伝の仕方が悪い気がする。いや、宣伝しても無理かもな。ぺちぺち一つずつ楽しそうに止めていたりもするし。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP