ニュートリプルクラウン-30・その1

たまには最近やっていなかった機種攻略の記事でも書くか。沖縄でメインの、トリプル系とハナハナ系ぐらいは網羅しようと思っている。

沖縄独自の沖スロ、トリプルクラウン。25φバージョンもあるにはあるが、設置台数は少ない。ちなみに、スペックは30φと全く同じ。内地の30φ機がある店でも、ハナハナはあっても、こっちのトリプルはないはず。が、沖縄ではまだまだメイン機種になっている店も多い。

以前のトリプルの記事はこちら。一応、こちらのニュートリプルでも応用できるものも多いんで。

トリプルクラウン-30・その1・その2・その3・その4・その5・その6

トリプルクラウンS2-30

トリプルとかバッターと略される。最近新しいトリプルが出たので、この台は今後減ってはいくだろう。が、現在ではまだトリプルのメイン機種。トリプル自体が那覇市内ではかなり減りつつあるけど、田舎の方ではいまだにハナハナよりもこっちの方が設置台数が多かったりする。

実は、台の下パネルの左下をよく見ると、「ニュートリプルクラウン1-30」と「ニュートリプルクラウン2-30」の2種類がある。後者を置いている店はかなり少ないが。

情報がないのでわからんのだけど、見ている限り、おそらく両者にスペックの違いはない。後者の方がリールのライトが明るかったり、セレクターのトラブルが起き難くなっていたりするから、多分、ハード面での改良が行われただけと思われる。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする