1枚たりとも

この落武者の日にあったこと。

ミニコインは天井があるんでエナが多いけど、台をたくさん移動するんだから、細かいことに注意しないといかんよね。

この日もエナが隣に来て、128近くまで回して、席を立った。多分、店内に他の触れそうな台がないか見回りに行ったんだろうな。

で、戻ってきて、箱のコインを持ってどっか行った。程なくして、店員が来て、隣の台をいじる。「清算しました」。

あ~、クレジットのコインを忘れて行ったのか。そういや、結構浅めの、期待値の低いところから打っていたな。それでこれ。期待値を求めて動くエナがこれはいかんよね。エナはもっと細かい所に気を配らんと。

ま、ありがちではあるんで、注意。動く時には、まず台間に残金の入ったカードがないかを確認。次に、清算ボタンを二度以上押す。ベットが残っていることもあるので。

次。コインサンドのノズルを一度外に外して、下皿に1枚たりとも残っていないこと、足元にも1枚も落ちていないことを確認w!

特に、サンドのノズルの下にコインが隠れていることはよくあるんでw。これを探して店内を徘徊しているなら、それはただの乞食だがw。自販機の釣り銭口を見て回っているのと変わらんw。

でも、これに近い輩は沖縄では多いんだけどねw。いつも目線が足元を向いている、うろうろしている爺とかがいるw。クレジットの1枚、2枚を落として拾い歩いているクソガキは都内にも多いかな。

一応犯罪なんだけどなw。ま、こいつらに餌をやらないためにも、しっかり自衛しようw。


スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP