ワゴンRで車中泊・その2

次。助手席の部分は、この布団との段差を埋めなければならない。助手席を前倒しにした部分は、かなり凹凸があるので、これも工夫。まず、その部分に、写真1のように座布団の収納袋を置く。そこに、シーズンオフの服を詰める。

で、収納袋を閉じて、その上に座布団をひいて、写真2のように。これで凹凸は全く問題ない。この辺はいろいろなものを置いて試行錯誤した結果なんで、苦労のたまもの。

あとは必要なものを積めばいいけど、沖縄は湿気が多いので、除湿剤は置いた方がいい。俺は、枕元に2つ、助手席下に2つ置いている。

絶対あった方がいいのが、コンバーター。シガライターソケットから、普通のプラグで電源を取れるようにするため。これを写真3のようにダッシュボードに置いて、パソコン、携帯なんかを充電している。

これで一応の完成。後ろのハッチを開けると、写真4のような感じ。俺の身長は170だが、これで結構余裕があるので、多分180ぐらいまで大丈夫だろう。

収納は、運転席と後部座席の間、運転席の下、助手席の足元なんかで、結構置ける。そこに、着替えの服やら、靴やら、風呂セットやら。これで、ふらっと温泉に寄っても快適。

車に必要な荷物を全部積んでいるから、忘れ物とかがないのもいいね。一人で旅打ちなんかをしてみたい人は、参考までに。

他に撮った写真は、一応ブログの方にも載せて置くので、興味があればこちらのブログもどうぞ。

(終)


スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする