沖縄地名案内・その5

最後は北部。前回までと同じく、パチ屋紹介も兼ねて。が、北部は少ない。

金武(きん)

東海岸の基地の門前町。こじんまりとしているけど、その雰囲気はある。タコライス発祥の地でもある。これはうまいと思うよ。パチ屋は1軒。是非入ってみようw。

名護

本島北部唯一の市街地。幹線道路沿いに様々な大規模店が出店したお陰で、中心部はかなり寂れつつある。内地のどこの地方都市もこんな感じだろうけど。沖縄はここより先の北部=山原が、結構距離があるので、こっちを観光するならここが起点になるかな。沖縄って、狭いようだけど、南北に細長くて、意外に距離がある。オリオンビール工場を見学したり、ヒンプンガジュマルを見たりしてくれ。夜は中心街のスナックで楽しんでw。寂れっぷりをw。パチ屋は国道58号沿いに6軒ある。人口の割りに多いんじゃないかな。

本部

名護の北部の町。ちゅら海水族館で有名。ここは一度は来た方がいいね。それ以外は今帰仁(なきじん)城とか。夏場は古宇利島でうにでも食って帰って。あっさりしてはいるけど、意外にいける。パチ屋はないので、観光して行ってくれ。

山原(やんばる)

名護以北の本部半島以外を指す。本島最北端の辺土岬近辺に観光地はあるけど、それ以外は自然が残る。ビーチも「プライベートビーチ」って感じだね。大石林山は一見の価値あり。時間はかかるけど、東海岸とかののんびり感も味わって欲しい。パチ屋?ないよw。

(終)


スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP