【名護観光・7】純白を深紅に

各国大使館夫人が蘭で飾ったテーブルなんてのも展示されていたんだが、シリア大使夫人のがあった。おいおい、随分と暢気なもんだな、内戦そっちのけでこんな事やっていて良いもんかね。あ~、弔いの為か。弔いに蘭を使うってのは聞いた事はないが。

逆か、反政府軍殲滅祈願、みたいな?それなら深紅の蘭だけにしても良いのに、なぜ白いのか。そうか、奴らの血でこれを深紅にする為に純白なんだな、なるほど。

蘭よりも、常設展示の方が面白い。沖縄らしい果物が沢山。蘭なんて言う作られた厚化粧のけばけばしい花は嫌いだね、素朴な侘寂こそ日本の心。

螺旋の塔は、上り始めた時に突然雨が強くなって来て、横殴り吹き付けて来て寒い。景色も悪くてすぐに撤収。この後、塔を降りたら弱まったのだが。ちっ。

戻ろうか。晩飯って事だったが、北部は余り食う所がないな。沖縄そばに沖縄料理、ホテル併設レストランに焼肉、なんて感じ。恩納村近辺は観光客価格なんで高いしね。

高速はかなり渋滞している様なんで、下道でだらだら。北谷でタイ料理を食って、家まで送って貰って解散。俺とミチヲが飲む中、エミリーは御疲れ様でした。

(終)


シリアも暇みたいだね。

この白を血に染めて。

ドリームセンター中央の塔。

チューリップは少しだけ残っていた。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP