【日記】子山羊

子山羊は初めて見たが、良く鳴く。餓鬼が騒いでいるみたいな甲高い声。で、元気良く走り回っている。大人の山羊がだらだらしているのと比べると、全然別の生物の様だ。人でも動物でも、子供ってのは愛らしい物よ。

牛もいたが、凄いでかい。俺が今まで見た牛の中じゃ一番でかいかも。厩舎を掃除中で外に鼻輪でくくり付けられていたから良かった様なものの、これがのしのししていたら、ちょっとびびる。毛が赤茶だったから、沖縄で食用にされている普通の牛とは違うと思われる。

この後どこか見る所はないか、と相談になって、嵐山の展望台へ。本来なら羽地内海の色が美しいこの場所も、もう日が暮れ掛けていて、今一だった。これもこれで美しいと思うけどね、沖縄では少ない、多島海みたいな光景が。

晩飯。ミチヲの御勧め、名護のフリッパーへ。ここのステーキが良いらしい。地元で大人気の様で、席に着くまで暫く待たされた。結構でかい店なんだけど、駐車場も一杯。相当な人気店の様だ。

食ったが、旨かった。値段は安いというほどではないが、標準的で、肉は旨い。ステーキは余り食い歩いている方ではないけど、ここのは良かった。運転しないのを良い事に酒まで飲んで、満足。何故かここはミチヲに奢って貰った。御馳走様。

この店は手作りパイも売りにしている。それは後で家に帰ってから戴いたが、今一だった。持ち帰りにしたのが良くなかったのか。出来立てならさくさくしていて旨いのかも知れん。これだけを買いに来ている客も沢山いた。

(続)


山羊が沢山いる。

子山羊は元気に走り回っている。

親の鳴き声とは全然違う。

この牛はでかかった。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP