【日記】田空の駅ハーソー公園

その後、ミチヲとエミリーとで昼飯。浦添の旧外人住宅街の御洒落なタイ料理屋「ホチホチ」へ。エミリーはエスニックが好きな様で、味の好みが合う。ミチヲは文句たらたらだったが。タイカレー、たまに食いたくなるんだよね。ここのパクチーは、水に晒してでもいるのか、味が薄めで食いやすい。

本部へ。山羊が沢山見られる公園があるらしく、そこへ。「田空の駅ハーソー公園」と言う。正確には道の駅ではなくて、貸し農園と山羊牧場が売りの公園。エミリーが山羊が好きらしい。見るのも食うのも。

この感覚、なかなか、ない。見るのが好きな動物を、食うのも好きって、結構変態。例えば、犬や猫が好きな奴は、まあ、食わんだろう。俺はどちらも飼った事はないので、食える。猫は食った事はないが、犬は食った。

犬好き、猫好きは、犬猫食いに断固反対するのが普通。海豚(いるか)もそうだね。鑑賞動物は食肉にはならん、と言うのが一般的。

フェレットは、食えるだろうか。骨が多くて食える所は少なそうだ、と言う推測は付くが、飼っていた経験があるから、ちょっと食うのは遠慮したい。

「可愛い~」と言いながらそれを口にするって、怖い。だって、そいつが「可愛い」と言ったら、それは「旨そう」と言う事なんだな、となってしまうから。「あなたを愛しているから食べていい?」みたいな。ホラー。交尾後の蟷螂。

山羊って、どうにもならん食材。ここで買った山羊乳のクッキーも、濃過ぎる。重い。以前そのまま飲んだ事もあるが、やっぱり、牛乳とは違う。で、肉はあの臭い。人によっては「匂い」の様だが。

(続)


浦添の御洒落ゾーン。

本部のここには山羊がいっぱい。

餌が欲しい様だ。

与那国馬もいる。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP