【日記】祝日はいらん

でも、海の日とか山の日とか、いるかねえ?俺個人としては、祝日は要らんと思っている。聞いた話だが、外国と比べると、日本の祝日って多いらしい。

あいつらは、休みたい時に休む。夏に一月丸々休暇とか、やる。その分、他の月は、祝日などで休みになることは少なく、きっちり週5は働くのだとか。夏のバカンスを楽しみたい奴はその時季にまとめて休暇を取るだろうし、スキーが好きな奴は冬に取るだろう。個人の自由。

日本だと、こう言うのはまず無理だろうね。耳にした事がない。その代わりと言っては何だが、祝日が多い。外国も日本も、年間で見れば労働時間自体はさほど変わらないらしいよ。要するに、休みを、まとめて取るか、分散するか、の違い。

どっちが良いかは人それぞれだと思うんだよね。だから、いつ休むかを自由に選べる外国のスタイルの方が、俺は良いと考える。日本の場合、祝日を設けて、強制的に皆一斉に休ませる、みたいなスタイル。

だから、大型連休になると皆一斉に旅行して、観光地は大混雑。商売をする方からすれば、稼ぎ時が明白で良いのかも知れんけど、こんな混雑していたら、折角の休暇も満喫出来ないと思うのだが。だから、各個人ばらばらに、好きに休む方が良い。

日本社会は同調圧力が強い、と言われる。皆が働いている時に有給休暇を取って休むと白い目で見られたり。俺は会社勤めをした事はないから知らんよ、所詮、聞いた話だ。で、奴隷根性の日本人の社会では、国が祝日を増やす事で、皆一斉に休ませるしかない、って訳だ。

俺は、旅行に行くなら当然混雑する時期は避けて、何でもない平日に行く。一人で外飲みする時も、金曜夜は極力避けるね。だから、俺にとっては祝日って、むしろうざい。地雷の日、みたいな感じ。知らずに出掛けて、なんか混んでいる?ああ、祝日だったか、なんてなる事もある。

(続)


グラデーションが良い。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする