【日記】新原ビーチ

717日日曜。昼過ぎに起きる。昨日、何かの話で、今日、新原(みーばる)ビーチに行く事になった。なつさんに乗せて戴いて、ビーチへ。真夏だけど、そこまで混雑していないな。グラスボートも、そんなに繁盛していなさそう。

沖縄初心者ならね、ここの海でも満足出来るだろうけど、離島と比べりゃ、やっぱり今一つ。先に着いて海水浴をしていた連中の話でも、魚はあまりいないそうだ。

新原ビーチと百名ビーチはほぼ繋がっていて、かなり長いビーチ。以前百名ビーチに来た時に見忘れた、人間がこの島に上陸した碑がある所を見ようかと。

結構な距離。途中、ジェットスキーのレースを見たり、馬に乗って海中を散歩するのを見たり。ビーチパーリーをしている地元民は多かった。

ここの海は、非常に遠浅だし、多分シュノーケルをしてもあまり楽しくはない。なので、マリンスポーツ、ビーチパーリーが向いているのだろう。

目的の石碑。海中にちょっと顔を出しているぐらいで、面白い物ではない。まあ、こんなもんか。もしこれを見るなら、百名ビーチの駐車場からさらに東へ行った、行き止まりの所に車を止めてから見るのが一番早い。

ビーチにチョンの旗が立てられていた。海外旅行にこんな旗を持って来ている事自体が、自分は自国の奴隷に過ぎない、と言う事を示しているし、日本を占領してやった、なんてきゃっきゃっと喜んでいる事が、低俗。

WBCでもマウンドに旗を立てていたな、あいつら。何か、そう言う習慣があるのか。まあ、観光客の一部の阿呆(であろうと信ずる)がやったこと、あまり一般化したくはないが、外国に来て、その旗を立てる、その意味を少しは考えるべきよ。

この炎天下の中、かなり歩いた。前日の酒を抜くには丁度良かったか。今晩また大量に補充するから。って事で、今日はひとまずこれにて解散。俺となつさんはもうちょい観光して、夜は飲み、だけど。

(続)


百名ビーチにて。恥を知れ。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP