【九州紀行・68】福岡で大穴

118日火曜。今日で九州旅行も終わり。ここ熊本から福岡まで行って、夕方に飛行機で那覇に帰る。

唯一、この日だけ天気が悪かった。逆に言えば、1週間、天気には恵まれた。こう書いていて思い出したが、以前はウメと旅行に行くと悉く雨が降った。御勤めも終わったし、漸く大殺界を抜けたみたいだな。

それは良いんだけど、ウメが「ニュース見ました!?」と。え?何よ?「福岡駅前の道路が陥没して大穴が開きましたよ!」と。

ああ、奴のせいだ。バシが昨日、一人、熊本に泊まらず福岡に行ってしまったせいで、とんでもない事になった。あれと一緒だ、デスブログ。ん?奴が2冊目のデスブログ所持者か?やばいな、おい、L、奴を捕まえて。

熊本に滞在させていても、阿蘇の噴火か強烈な余震が起きた筈だから、それと比べりゃ、死人も出なかったし、まだ良かった方だ。福岡の方々には申し訳ないが。

奴は飛行機嫌いで乗らないけど、無理に乗せない方が絶対良い。乗せるなら、同乗する自らも覚悟をした方が良いよ。本当に引き当てそう、洒落にならん。

(続)


阿蘇。溝の部分は噴火の際に流れた跡か。

草千里。名前のまま。

どこを歩いても構わない様だ。

火口の近くまでも、行こうと思えば行けるかも。柵とかはなかった。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする