東京観光記・16

11月9日。昨晩朝迄だったので、夕方迄寝る。夕方に、ミチヲに頼まれたラスクを買いに御徒町の松坂屋に出掛け、その後、デリーでカレー。

後、吉見と合流して、ハイヤーで高円寺へ。結構変わったなあ、この街も。和食の居酒屋でだらだら日本酒をやって、夜に帰る。この辺の話も、個人情報になるので端折る。大人だからね、最近漸く。

11月10日。今日は帰る日。飛行機は夜なので、それ迄、上野でデブと淡島と飲む。串揚げ、御徒町の蕎麦、上野藪と、結構無茶苦茶な梯子。

この大デブは、確かにそこ迄大食いではないんだよ。1食だけなら俺の方が食えるかも。デブになる秘訣は食事の間隔かな、と思っている。

例えば、晩に無茶苦茶食ったら、普通は翌日もう何も食いたくないもんだけど、こいつの場合は翌日もきっちり朝飯からいつも通り食う感じ。つまり、日々の3食は固定されているから、どこかで大量に食えばそれがその侭肉に。

ま、原因をどうこう考えても意味ねえけどな、公務員は結果だ。F1ドライバーや騎手と同様で、船が沈まねえ為にはその体の管理は必須だろう。ん?最悪の時の食料要員で飼われているのか?

かなり飲んだが、流石に帰らんとならんから、ちゃんと飛行機には間に合わせて。無事帰宅。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP