九州紀行2017・9

4日土曜、やや遅めに起きる。バルーンは昨年見たし、混むし、いいか、って事で。後で聞いた話だが、この日も風の具合が悪くて飛ばなかったとか。軟弱過ぎる、このスポーツ。

なつさんが「井出ちゃんぽんで今年も~」とか言っていて、冗談にしても面白くねえなあ、あんなのをもう一度食いたい奴もいまい、と思って車でゆったりして、どこの豚骨ラーメンが良いかな~とか探していたら、まさかの井出ちゃんぽんの駐車場に到着。

まじで?また食うの?リピートしたい味じゃなかったろ、あれ?正気?…。皆、食うそうだ。はああああああ~。目を覚ましてくれ。

ラーメンに野菜は害悪でしかないと思っている俺にとって、ちゃんぽんとか、許し難い食い物。散々馬鹿にされたけど、今年はもう許せんよ、まじで頼むから、ちゃんぽん野菜抜きで。

???厨房も???。そんな客がいる訳もなく。野菜が食いたくないならちゃんぽん屋には来ないからな、当然。でも、オーダーは通った。

結果、意味ねー。作り方からして、野菜炒めをスープと混ぜ合わせながら作るから、野菜抜きにしても、野菜炒めの味が入って来るんだよ。その後に野菜を取り除いているだけ。まずっ!野菜抜きにした意味が全くねえ!

今回限りにしてね、御願い。次は俺、別行動をしてでも他の店に行くから。

()


この後の話に出て来る、神社。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. なつ より:

    皆様、先日はお疲れ様でした。みちを氏の御家族、友人には大変お世話になりました。ありがとうございました。

    あの時間から、体を動かし、いい汗を掻くのは気持ちいいですね。
    今年は腰にはきましたが筋肉痛は大丈夫でした。

    また来年も皆で、お手伝いだけでも行ければと思っております。

    その時は先生は、160円アップにて井出ちゃんぽん野菜大盛り!
    からの野菜抜きでお願い致します。
    お金は唸るほどお持ちなんで是非!

    • 毒鼬 より:

      人間、日の光を浴びて適度に汗を流すべきですね。有り余る体力を少しでも役に立てる事が出来ればベストでしょう。

      今回でちゃんぽんは卒業しました。2度と口にする事はありません。

  2. ミチヲ より:

    今回も皆さんお疲れ様でした。
    また来年もお待ちしております。
    井手ちゃんぽんは師匠に言うと絶対に寄らないと思い
    梅の独断で寄った次第であります。

    • 毒鼬 より:

      今回は、まだ食った事がない人がいたから仕方あるまい。

      もう食わんな。今回は皆、今一、って感想だったし。

PAGE TOP