「 旅行記 」一覧

九州紀行2017・22

九州紀行2017・22

たかがラーメンの食い方で面倒な論争をしても大して実りはないな、やめ。この後、空港へ。酒飲んだり、展望台へ行って飛行機の発着を眺めたり、土産物...

九州紀行2017・21

九州紀行2017・21

ミチヲはこれが正しい食い方と主張していたけど、まあ、好みの問題だから好きにしたら良い。でも、紅生姜が元のスープの味をぶち壊すのは確かだよな?...

九州紀行2017・20

九州紀行2017・20

昼飯に「長浜家」へ。昨年来たのは「長浜屋」。後者が本家なんだけど、揉めて分裂して出来たのが前者。場所もかなり近い。 そして、前者は、後者へ...

九州紀行2017・19

九州紀行2017・19

6日月曜、11時チェックアウトなのは有り難い。大抵のホテルは10時。たった1時間だけど、朝の1時間の差は結構でかい。 起きてシャワー浴びて...

九州紀行2017・18

九州紀行2017・18

他に、胡麻鯖も食ったし、満足。日本酒も旨いし。折角の内地だし、もっと日本酒と旨い魚でぐびぐび行くべきだった。正直、もつ鍋だの水炊きだの、肉類...

九州紀行2017・17

九州紀行2017・17

今回天神を歩いて思ったけど、中州よりもこっちの方が好み。中州は歌舞伎町の雰囲気。天神は綺麗なアーケード街。上品な俺はこっち向き。福岡で遊ぶな...

九州紀行2017・16

九州紀行2017・16

中津に。この日は昼飯は食わなかったな、唐揚げを持ち帰りで買って車内でつまんだだけ。店の名前は何だったけかな?写真もないし分からん。 味はぼ...

九州紀行2017・15

九州紀行2017・15

別府ではあちこちから煙が。地獄巡りは高校の時の遠い思い出しかないし、いずれまたと思っている。別府の街には他にも沢山面白そうなスポットがあるか...

九州紀行2017・14

九州紀行2017・14

5日日曜、宿が11時チェックアウトなんで、ぎりぎりまで粘って、遅くに出発。温泉を満喫した方が良いからね。ん~、何々、酒が残っていて勿体ない~...

九州紀行2017・13

九州紀行2017・13

今日の目標は湯布院。道の駅やサービスエリアに寄りながら向かう。餓鬼共は飽きて車内で暴れて大変。湯布院の道の駅で買ったヨーグルトの酒は、この日...

九州紀行2017・12

九州紀行2017・12

ここが一番上かと思ったら、この上の方に奥の院があるらしい。結構距離があるっぽいが、行ける所まで。鳥居のトンネルは面白いね。他でも見た事がある...

九州紀行2017・11

九州紀行2017・11

鹿島藩主の鍋島家の嫁、後陽成天皇の曾孫の万子媛(まんこひめ)により創建されたらしい。この人の諡(おくりな・死後に付ける名)から祐徳神社になっ...

九州紀行2017・10

九州紀行2017・10

4日土曜、ちゃんぽんを食う前に、朝、神社に寄ったんだった、すっかり忘れていた。この佐賀には祐徳稲荷神社があり、ミチヲによると、日本3大稲荷だ...

九州紀行2017・9

九州紀行2017・9

4日土曜、やや遅めに起きる。バルーンは昨年見たし、混むし、いいか、って事で。後で聞いた話だが、この日も風の具合が悪くて飛ばなかったとか。軟弱...

九州紀行2017・8

九州紀行2017・8

こう挙げて見ると、意外に結構楽しめるんじゃねえかな、知名度の割に。何もないと言われる県だけど、実は色々ある。嬉野温泉とかもまだ行っていないし...

九州紀行2017・7

九州紀行2017・7

力が有り余っているなら、その力を欲している人はこの世に腐るほどいるのだから、そちらに使おうぜ。机上の仕事ばっかりで苛々するなら、その力を別の...

九州紀行2017・6

九州紀行2017・6

後で、蜘蛛の巣で揉めてはいたが。御前が切れよとか、押し付け合っていた。餓鬼の方は、弟君は全く役に立たん。兄貴は寧ろ働く。トータルで、家族漫才...

九州紀行2017・5

九州紀行2017・5

途中、道の駅に寄る。でも、満潮時で今一だった。有明海の凄さは干潮時だから。どこまでも続く泥を見てこそなんぼ。今回はそれが見られなかったのが残...

九州紀行2017・4

九州紀行2017・4

正直、佐賀県っていらんと思うけどね。長崎と合併した方がまし。色々と土着の部族の間でのいがみ合いはあるのだろうけど。知名度自体は、原爆もあって...

九州紀行2017・3

九州紀行2017・3

スポーツ観戦の面白さって、それがスリリングかどうか、ってのはかなりある。ラグビーやアメフトはかなりやばそうな雰囲気。だから、アメフトはアメ公...

スポンサーリンク
336280
336280