坂元激・3

某武蔵家にしても、何で、看板の味一本で勝負しないのか。ラーメン屋なんてこの世に腐るほどあるんだから、家系ラーメンの店で塩ラーメンを食おうとか、誰も考えない。実に無駄なメニュー。

ここにしても同じで、中本系でやりたいなら、それに絞ってやれば良いのに。これも学生向けの味だから、こんな場所に出すべきじゃないけどね。

さっさと元の場所に戻って、二郎だけで再開すべき。中本系は、俺は好きではないから食う気がないけど、どうしても出したいなら、屋号を別にして、それ専門にして、大学の傍に出すべき。

最近は全然食ってはいなかったとはいえ、結構行っていた好きな味が消えてしまうって、残念。元の場所で再開しない限り、俺としても現在は不便な立地だし、二度と行く事はないな。

あーあ、勿体ねえなあ、折角沖縄に初めて根付き始めた本格的二郎の味だったのに。沖縄尚学の高校生も結構いたのになあ。こんな今の場所じゃ来られないし、学生ラーメンもないから高く付くし。

高校生の内から中毒にして置けば、末永く顧客を獲得出来たのに。いや、そんなに長くはないか、こんなのばっかり食う様になったら早死にするだろうから。

そう言う観点から見たら、二郎なんて、全国でも屈指の沖縄の平均寿命を下げるだけだから、流行らせない方が良いんだな。そうか、県民の寿命の為に、涙を飲んで自重したのか、偉いな、ラーメン屋。

(終)


結構広い。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする