【慶良間紀行・1】阿嘉島へ

1027日木曜。今日から慶良間へ。一昨年からの知り合いが、今また石垣にいる。沖縄各地の離島に行ったり、横浜やら新潟やらニセコやら、忙しい奴だ。昨年は奄美で会った。で、今度は与論に行くので、その船を待つ間、慶良間に行こう、と言うので。

俺も全く今年は離島に行っていないしな、夏の終わりだし、今年最後の機会、いいぜ、付き合うよ、って事で、行く事に。奴に任せたら計画が適当なんで、俺が立てた。慶良間は一度行った事があるので、ある程度勝手は分かる。

朝に空港に迎えに。昨晩から徹夜で飲んだらしい。気持ち悪いと言うので、家で寝かせる。船が出るまではまだ間があるので。その後、準備して、出発。

今日は、慶良間諸島の内の、阿嘉島へ。那覇泊港15時発の高速船に乗る。家から港まではタクシー。と言っても10分足らず。船はそこそこは乗っていたが、混雑ってほどでもない。先に座間味島に着いて、その後阿嘉島。泊港からは1時間ちょい。高速船は早い。フェリーだと2時間ぐらいか。

港に宿の迎えが来ているので、それに乗ってチェックイン。迎えに来て貰うほどの距離ではなくて、徒歩5分程度なのだが、おもてなし、って所か。

宿は「スマイル」って所。口コミで評判が良く、実際、この島では非常に綺麗な部屋だった。12食付きで7000円なんで、離島としては若干割高かも知れんが、阿嘉島はどこも似たような値段。

(続)


那覇空港の水槽。

この水槽で一番でかい魚。

高速船で阿嘉島へ。

阿嘉島の港。シロの像。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP